気合で作るパーティクル

個人的によく使う手なのでメモ。

ソフトに依存せずにパーティクル表現をします。

1. パーティクルに使いたい画像を準備します。

キャプチャ

2. サイズを調整して生成→消失するループアニメーションをつくります。中間コマは好みで揺らしたり、透明度や輝度等を変化させると良いかもしれません。

asgasgasgsag

3. 中間コマと終点の位置を変えたものを数パターン用意しましょう。タイミングは変更しません。

あsffasgd

4. 開始フレームをずらして全て同じ位置に配置しました。

fire

プラグインやアクションスクリプト等で生成するのとは違い、手動で作るので手間はかかりますが、パーティクル素材そのものや動きの自由度が非常に高いです。

また、ランダムに生成される乱数のようなものを使わないので綺麗にループします。

kokoro_2 many花びら

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中